ブログページ|千葉ニュータウンで歯科をお探しの方は千葉ニュータウンみどり歯科まで

歯茎におできができた時は 千葉ニュータウンみどり歯科 白井 歯科

2019年4月10日

千葉ニュータウン中央駅徒歩10分★

土日診療★

無料駐車場あり★★

千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

 

こんにちは、

ブログを開いてくださりありがとうございます。

 

今日は、歯ぐきのできものについてお話したいと思います。

歯ぐきのできものの原因でもっとも多いのは、歯の根の中にばい菌が入っているケースではないでしょうか。

歯の根っこは尖端に小さな穴が開いていて神経や血管がかよっています。

神経をとった歯や自然と神経がだめになってしまった歯はこの穴を通じてばい菌があごの骨へと進んでいくことがあります。

ばい菌が深くに侵入するのを身体はよしとはしませんので、くい止めようとして白血球などの細胞が集まり防御反応を起こします。

ばい菌とたたかった白血球が役目を終えたものが膿となります。

この膿が歯の根の先だけでなく歯ぐきの方にまで進んできて表出したものを歯科用語でフィステルといいます。

ニキビのようなできものになっていることが多いです。

このようになってしまった場合は、根の中をしっかりと治療することで回復しますからもし歯茎のできものをみつけたらお早めに歯科を受診してくださいね。(根が割れていたり、進行がひどいときは難しいこともあります)

歯を磨くときは歯だけではなく歯茎や頬っぺたに続いていく粘膜もよおく観察してくださいね。

毎日のセルフチェックが早期発見につながります。

 

千葉ニュータウンみどり歯科