ブログページ|千葉ニュータウンで歯科をお探しの方は千葉ニュータウンみどり歯科まで

歯の着色 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年8月23日

こんにちは!

千葉ニュータウンみどり歯科のブログをお開きくださいましてありがとうございます。

歯の着色はステインとよばれているものです。

お茶やコーヒー、赤ワインなどの食品由来の場合と、タバコの成分から起こる場合や複合していることもあります。

こうした原因が歯の表面のたんぱく質と結びつき時間が経過すると酸化してしまい、歯ブラシだけでは落とせなくなります。

 

上記の食品を摂ったあとは軽く水でゆすぐだけでも着色汚れをつきにくくします。

また研磨剤が配合された歯磨き粉を使うことでも着色を防ぐ効果が期待できます。

 

こういった工夫をしても落ちないような頑固な着色に対しては歯科医院でのクリーニングが有効です。

 

無理な力でこすっても着色が落ちないばかりでなく、歯の表面が傷ついてしまう心配があります。

 

歯科医院のクリーニングでは特殊なパウダーをジェット噴射して歯と歯の間のミクロの汚れを落とす方法を使います。

落とした後は歯の表面を機械で研磨して、ツルツルにしますので着色が再びつきづらい状態に仕上がります。

着色が気になる方はお問合せくださいね。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科