ブログページ|千葉ニュータウンで歯科をお探しの方は千葉ニュータウンみどり歯科まで

こどもの歯にみられる癒合歯について 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年3月30日

みなさま、こんにちは。

千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

 

お子様の歯にときおり見られる現象のひとつをご紹介いたします。

 

2本の歯と歯がくっつて完成してしまっている状態のことがあります。

 

これを癒合歯といいます。

 

下の前歯によく見られます。

乳歯としての機能にとくに問題はありませんので、特別な処置は必要ありません。

 

保護者の方から永久歯に影響があるのかとのご質問をよくいただきます。

乳歯が癒合歯の場合、半分くらいの確率で永久歯は1本欠損することがあります。

下顎の前歯の場合、1本少なくとも目立ちにくくないことで歯並びがまっすぐになっくれたりしますので一概にわるいものではないかもしれませんね。

 

お子様の乳歯は、上下合わせて20本あるはずです。

数えてみて足りない場合は、かかりつけの歯科医院で相談してみてくださいね。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

骨隆起について 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年3月22日

こんにちは、かなり暖かくなってきましたが皆様いかがおすごしでしょうか。

 

花粉の飛散量が例年に比べて大量と聞いて、おびえています・・・

 

さて、

下顎の内側や上あごの中央や外側にでっぱりができることがありますが、これは骨隆起といいます。

押しても痛みなどはなく、硬くて表面は薄い粘膜で覆われています。

 

骨隆起は長い年月をかけて骨がふくらんだもので、わるいものではありません。

 

原因はかみ合わせの力が強いためとか、遺伝的な要素があるとか言われていますが、はっきりわかってはいません。

 

 

入れ歯の邪魔になる場合は取り除くこともありますが、基本的にはそのままでOKです。

 

ご自身のお口の中で気になることがありましたらお問い合わせください。

 

千葉ニュータウンみどり歯科

歯科レントゲンの放射線量 千葉ニュータウンみどり歯科 印西 白井 歯科

2019年3月16日

こんにちは、千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

 

ブログをお開きくださりありがとうございます。

 

歯科でレントゲン写真を撮る機会があります。

むし歯の大きさや詰め物の下がどうなっているのか、歯の根の状態や埋まっている親知らずの位置や

これから生えてくる永久歯がどのあたりにあるのかなどたくさんのことがわかります。

 

通常、自然放射線といって日常の生活においても自然に1.4~2.4ミリシーベルトは年間で被爆しているといわれています。

歯科のレントゲンの放射線量ですが、小さいレントゲン(デンタルエックス線写真)で0.01ミリシーベルト、大きいレントゲン(パノラマエックス線写真)で0.03ミリシーベルトです。

千葉ニュータウンみどり歯科のレントゲン機の放射線量は通常の歯科エックス線装置のおおよそ1/6~1/7の量とかなり少なくなっております。

 

また、鉛入りの防護エプロンを使用しますのでご安心ください。

 

ご不安な点はスタッフまでお問い合わせください。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

 

歯の根にできるむし歯 根面う蝕 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年3月1日

こんにちは。千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

ブログをお読み頂きありがとうございます。

 

歯の根にできるむし歯を根面う蝕といいます。

歯根は歯の頭(歯冠)とくらべてコラーゲンや水分が多いつくりになっています。

コラーゲンとはたんぱく質の種類で、皮膚などもコラーゲン繊維でできていますね。こういった成分は有機質でできています。

 

カルシウムなどの無機的な成分だけでなくコラーゲンも含まれている歯根は歯冠にくらべて、むし歯菌で溶けはじめてしまうと再度固まってくる(再石灰化)のが難しいです。

再石灰化するのは、無機質であるハイドロキシアパタイトであり、コラーゲンは再石灰化しないためです。

 

根のむし歯は、今までむし歯になりづらかったひとでも罹る可能性があります。

 

予防としましては、歯ぐきが痩せないように歯周病のケアをする、フッ素入りの歯磨き粉を活用しむし歯の発生を防ぐ、強すぎる歯ブラシを控えるなどです。

 

根っこが気になる方は千葉ニュータウンみどり歯科にご相談くださいね。

 

 

 

予防歯科をはじめましょう 千葉ニュータウンみどり歯科 白井 歯科

2019年2月25日

こんにちは!

千葉ニュータウン中央駅 土日診療の千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

 

今日は予防歯科についてお話しますね!

予防歯科とは、むし歯や歯周病になってしまう前になにも気になることが無くても歯科に来て病気を予防することです。

とくに痛くも無いのに歯医者で歯をみてもらうことは、千葉ニュータウンエリアではだいぶ普及してきました。(と感じております)

 

初期のむし歯や歯周病は痛みや色が黒いなどというわかりやすい状態になりづらいです。つまり自分でのチェックでお口の病気を早めに発見することはとても難しいということです。

 

ですから、なにも気になることがなくてもプロにチェックしてもらうことが大切です。

 

なにか問題があったとしても早めに手当てすれば比較的簡単な処置で済むことも多いです。

 

予防歯科では、むし歯や歯周病になりづらい磨き方をお伝えしたりフロスの正しい使い方をお話したり

食生活などのライフスタイルのチェック、その方のお口の中に適したクリーニングをおこないます。

むし歯と歯周病の多くはお口の中にいる細菌が原因です。

これらをとりのぞいてできるだけ数を少なくすることで病気を予防します。

 

また、ご自分での毎日のケアも予防には大切です。

正しい歯磨きをしっかりマスターして毎日ピカピカのきれいな歯ですごしましょう。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

 

 

 

 

3月の口腔外科 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年2月19日

こんにちは。

千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

3月の口腔外科のお日にちをお知らせ致します。

 

3月27日(水)14時30分からとなっております。

 

ご入用の方は受付スタッフまでお申し出ください。

 

よろしくお願い致します。

 

千葉ニュータウンみどり歯科

キャンセルについて 千葉ニュータウンみどり歯科

2019年2月13日

こんにちは、千葉ニュータウンみどり歯科のブログをお開きくださりありがとうございます。

今回は、歯科医院のキャンセルについてお話したいと思います。

 

歯科医院では予約制としているところがほとんどです。

決められたスケジュールで治療が進むことで、患者様の負担をへらしテンポよく健康に導くことができるためです。

予定していたことをきちんと滞りなく仕上げるために、治療の器具はもちろん空調や治療椅子の清掃や場所の確保、対応するスタッフや歯科医師の時間をすべて確保した状態して患者さまのご来院をお待ちしております。

非常にいいづらいのですが、そこで当日にキャンセルをなさってしまいますと、用意をしていたものがむだになってしまう場合があるのです。

 

かかったコストを医院が負担することで、良い治療をおこなうための新機器を購入したり優秀なスタッフを維持するための福利厚生を充実させるのが難しくなったりします。

 

より良い治療を安定して供給するためには、患者さまのご協力も欠かせないものとなっております。

急なキャンセルやご変更はご遠慮いただき、通院スタイルもぜひ一度ご勘案ください。

 

切なるお願いです、よろしくお願い致します。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

 

 

 

 

むし歯の種類 千葉ニュータウン みどり歯科 白井 印西 歯科 

2019年2月2日

皆さま、こんにちは。

 

以前にお伝えしたかもしれないのですが、むし歯は深さによっても分類ができます。

C1とかC2とかですね。お口の検査を受けたことがある方は、聞こえてきたことがあるかもしれません。

 

このほかに歯科ではむし歯を型によっても分けています。深さではなく、進み方のスピードや発生しやすい年齢で分類します。

 

ひとつめは、 『 急性う蝕 』 といわれいる 文字通り急速に進行するタイプのむし歯です。

やわらかく若年者に多いです。進行が早いので迅速な対応が必要です。

 

ふたつめは、 『 慢性う蝕 』といいます。

急性う蝕に比べて進行がゆっくりめで色は黒などに近い濃い色をしていることが多いです。

高齢の方によく見られ、歯と歯ぐきの境目の根面にできることがあります。

 

このように深さだけでなく、タイプによってもむし歯に種類があり治療の方針が異なることがあります。

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

麻酔をすると…..    土日診療☆ 千葉ニュータウン みどり歯科 白井

2019年1月31日

千葉ニュータウンみどり歯科でございます。

ブログを読んでくださいましてありがとうございます。

先日、ブログ読んでます!と患者さまから言われました。

毎回どんなことを書こうかウンウンうなっているので、読んでくださる方がいることはとても励みになります。

 

むし歯をとったり、歯茎の治療をするときに歯医者で使う麻酔(局所麻酔)にはアドレナリンが含まれているものがあります。

アドレナリンとはホルモンの一種で体を戦闘モードにする効果を持っています。

動物やヒトがたたかうためには、酸素をしっかり体中に送り活発に神経や筋肉を動かす必要があります。

酸素を送る為には血液をとどこおりなくめぐらせないといけないためアドレナリンが作用すると血圧が上がり、脈は速くなります。

そのため、麻酔をうったあとに動悸(ドキドキすること)がおきることがあります。

 

ですの麻酔をすると胸がドキドキするのは自然なことなのです。

 

高血圧などの持病をお持ちの方にはアドレナリンが入っていない麻酔薬(スキャンドネスト、シタネスト)もありますので、使用する場合があります。

持病がある方やお薬を服用されている方は必ずスタッフまたは歯科医師にお申し出ください。

 

よろしくお願い致します。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

ロイテリ菌を使ってみました 千葉ニュータウンみどり歯科 白井 歯科

2019年1月24日

こんにちは。

本年もよろしくお願い致します。

 

ロイテリ菌を生活にとり入れてみましたのでその感想を書いてみたいと思います。

あくまで個人の感想ですので少し参考になれば幸いです。

 

ロイテリ菌は母乳由来の乳酸菌で、むし歯になる菌を抑制する効果があるといわれています。

毎日、夜寝る前の歯磨きの後にタブレットをお口の中で溶かします。

おふとんに入って横になった状態で舐めているので初めはこれでいいのかなあと不安になりましたが、習慣になると問題ありませんでした。

 

お口の中ですべて溶けきったらそのまま就寝しています。

 

朝起きると、口臭が少なくなったように感じました。寝起きの口臭は生理的なもので誰にでもありますが、それが軽くなったような気がします。

 

まだ効果はわかりませんが、引き続き継続したいと思います。

強めのミント味なのですが、お子様用の優しい味も発売されています。

 

よろしければスタッフまでお問い合わせください。

 

 

千葉ニュータウンみどり歯科

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 21